« 国道219号線・265号線(酷道?) | トップページ | 私の関連するイベント情報 »

2015年4月19日 (日)

久しぶりの5千人超え「大磯市」

春の陽気に誘われて「大磯市」も久しぶりに5,000人を超える来場者がありました。
魚の朝市にも大勢の方が列を作りました。

0419
市が始まる頃には駐車場が満杯になり車の列も伸びてしまったことに今後の課題を残したようですが、国道134号線の4車線化が機能するようになり、西湘バイパスの渋滞がほとんど無くなったことで最悪の混乱は回避できているように思えます。

周辺にはこれ以上の駐車場はありません。

これも圏央道・さがみ縦貫道の開通による効果があるのか?
この辺も検証していきたいと思います。

途中で小雨もぱらつく天気でこれだけの人出があります。
想像していたような晴れ間でも出れば、もう少し客足が伸びたのかも知れませんが、「大磯市」は人出を含めて規模等で他の「市」「マルシェ」と競うつもりはありません。

昨年、マチナカにオープンした「大磯市セレクトショップ」ももう少してこ入れも必要です。
そして、2号店・3号店と発展させること等も大きな課題です。

« 国道219号線・265号線(酷道?) | トップページ | 私の関連するイベント情報 »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/61466358

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの5千人超え「大磯市」:

« 国道219号線・265号線(酷道?) | トップページ | 私の関連するイベント情報 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ