« 二人での退職祝い! | トップページ | まずは「おもてなし」から! »

2015年3月31日 (火)

寂しさのない「定年退職」

定年退職を迎え、色々なことが思い起こされてきます。
間違っても「無事に大過なく過ごすことが出来て無事に今日の退職を迎えることが出来ました。」とは言い難い商工会での30年間でした。

「沢山の失敗もしました。」
「あの時には、こうすれば良かったかもしれんということは、掃いて捨てるほどあります。」
しかし、それぞれの選択は、その時の自分が限られた範囲で最善と思って選んだことです。
俺という人間がそれぞれの選択をした結果です。

その選択の積み重ねが今の自分です。
選択した事実だけが「今」あるんだと思います。
そして選択してきた事業の失敗や成功は、現在進行形でもあり、これからの社会情勢の変化の中で評価されていくと思います。

どんな事業であろうと新しいものを始めるには大きな力が必要になります。
まして、世の中が個の考え方、価値観を重視されるについて抵抗が出てくるのも時代の流れです。
個の主義主張がまかり通って他人の価値を認める風潮が乏しい中で悪戦苦闘もしてきました。

今日、退職するにあたり、強がりではなく「後悔」はしていません。
何が、その強がりになっているのでしょうか?

この組織にお世話になって以来、寸分を惜しんで、少しでも自分のスキルアップを図りながら新しい事業に取り組んできました。つもりです。

きっと、その源は「寄り道」だと思います。
「遊び」であるかも知れません。

0331ちょっと、変わった私を22年間も雇用してくれた「大磯町商工会」の役職員の皆さんに感謝します。

4月からお世話になる(公社)大磯町観光協会では、中旬頃までリフレッシュ期間をいただく予定です。

それからは、観光協会でも、窓口にお見えになる方から、沢山の「ありがとう!」という言葉をいただけるように精一杯頑張るつもりです。

帰ってから我が家では息子夫婦や娘たちに孫たちが思い掛けない退職祝いを準備していてくれました。

みんな「じぃじ」の性格を良く知っています。
煽てりゃすぐに木に登ってしまうことを!
これでは、まだまだ老け込む訳にいきません。もう一踏ん張りすることにします。

« 二人での退職祝い! | トップページ | まずは「おもてなし」から! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/61368047

この記事へのトラックバック一覧です: 寂しさのない「定年退職」:

« 二人での退職祝い! | トップページ | まずは「おもてなし」から! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ