« 134号線の四車線化&さがみ縦貫道の開通 | トップページ | キャプテンを任される歳に! »

2015年2月10日 (火)

愛車の慣らし運転

0210確定申告の合間に振替休日をいただきセミロングドライブを楽しんできました。
天気も良く、特別に最終ゴール地を自宅 とだけ決めて房総半島をぶらり400㎞弱を走り込んできました。
鹿野山方面から富士山・丹沢山系にを望む景色を楽しみました。

しかし、海の近くに住んでいるのにドライブは何故か海岸沿いが多くなるのは何故なのでしょうかね?
それに、主要道路であろうと、脇道であろうと常に海岸に近い道を選択するのです。
大きな海原を見ながら走ると、心の中に籠もっている小さな悩みも飛んでいってしまうのも確かです。
やはり、自然のパワーは素晴らしい!と実感します。

今回のドライブは納車された車の慣らし運転を兼ねていきました。
200ps/7,000rpm、205N・m(20.9kg-m)/6,600rpmを乗せた車は、公道の100㎞が限度であることを考えるとトルクもパワーも合格点かな?と思います。

今更、チューンを加えてレース用に仕上げることもないでしょうから、この程度の性能で妥協しましょう。

最近の6速ATはパドルシフトを使用してMT車並みのエキサイティングな走行が楽しめ、シフトダウンについても余りまどろっこしさを感じることもなくキビキビと走ってくれます。

この種の車は、ハンドルにもほとんど遊びがなくフロントタイヤが素直に反応してくれるのも嬉しいのです。
従ってカーブを思い通りの走行ラインで入り、立ち上がりに向かってアクセルを踏み込んでいった時にも路面をきちんと素直に走ってくれる、従順さを持った車です。

0210_86
自分の思い通りに走ってくれる「車」・・・・・?
これからも、時間があれば走り続けたい。そのためには健康にも気を遣わなければ。

« 134号線の四車線化&さがみ縦貫道の開通 | トップページ | キャプテンを任される歳に! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/61119409

この記事へのトラックバック一覧です: 愛車の慣らし運転:

« 134号線の四車線化&さがみ縦貫道の開通 | トップページ | キャプテンを任される歳に! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ