« 物忘れは脳のサボり? | トップページ | 平成26年「歳末大売り出し」 »

2014年12月 9日 (火)

新年度に向けての会議は複雑です?

この時期の会議は本年度の未消化事業と新年度の事業立案等が交錯する内容になります。
私も来年の3月までの勤務になりますので、新年度事業の内容となると提案、意見等を述べるのが自然と慎重になってきます。

余り出すぎてもいけないし、かといって何も言わずに意見だけを聞いて黙っていれば良いのか?
会議に出席して、自分の思い、意見を何も述べずに出席する会議は最も苦手なことです。

非常に複雑な心境です。

良く耳にするのが「定年前のOB化」現象です。
定年が近づいてくると、まだ現役の管理者なのに、仕事への意欲や関心が一気に低下し、どんな仕事も億劫になり、できるだけ波風立てずに「残りの会社人生」を送ろうとする。
そして定年の時には「大過なく」というスタイルは自分の性に合わないし?
こうはなりたくない!

そのためには現役の内に自分の活動フィールドの中で、二足、いや三足のわらじを履きながら得意分野を実践的に行い、能力・スキルの陳腐化を防ぐ努力をしなければいけないのだと痛感します。

これからは、肩書きナシでもやれるという、自分固有の分野を更に磨いていくようにしなければと思うと感じるこの頃です。

« 物忘れは脳のサボり? | トップページ | 平成26年「歳末大売り出し」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/60788318

この記事へのトラックバック一覧です: 新年度に向けての会議は複雑です?:

« 物忘れは脳のサボり? | トップページ | 平成26年「歳末大売り出し」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ