« 私の関連するイベント情報 | トップページ | 本日、衆議院選挙が公示 »

2014年12月 1日 (月)

第13回湘南邸宅文化ネットワーク協議会シンポジウム藤沢大会

湘南邸宅文化ネットワーク協議会は、神奈川県南部・西部および隣接地域にある歴史的な住宅や別荘を地域固有の文化として尊重し次代へ継承するために、この問題に関わる人々が相互に交流を深め、共通の課題について研究協議することによって、社会における湘南地域の邸宅文化の理解を深め、その保存と活用の推進に資することを目的とし、当協議会の目的に賛同する個人および団体によって平成15年1月26日に設立された組織です。

今年は13回目のシンポジウムを藤沢でおこなうことになりました。
藤沢で活動する当協議会の会員を中心に日ごろネットワークスいているグループの協力を得て、歴史的建物の保存と活用の現状と課題解決のための仲間づくりやルールづくりについて、多くの皆様とまち歩きとシンポジウムで学びつつ交流を深めます。

1201日 時 平成26年12月14日(日)10:00~16:30
    ◇10:00~12:00まち歩き 
    ◇13:00労働会館見学 
    ◇13:30~16:30シンポジウム
会 場 藤沢市内および藤沢市労働会館ホール

テーマ 守り育てる湘南藤沢の邸宅文化

内 容 ◆午前の部(まち歩き):3コースから選んでご参加ください。定員は各コース15名。
    A鵠沼コース
     (JR藤沢駅コンコース観光案内所前 9:45集合、旧近藤邸、旧後藤医院等見学)
    Bグリーンハウスコース
     (善行駅東口 9:45集合、旧ゴルフ場クラブハウス、3番ホール跡等)
    Cモーガン邸コース
     (藤沢駅北口サンパール広場 9:45集合 バス利用、俣野別邸、旧モーガン邸、遊行寺、藤沢宿の町家等) 

    ◆労働会館見学13時より(昼食は弁当持参で労働会館和室を利用できます)

    ◆午後の部(シンポジウム)  13:30~16:30

基調講演:「歴史的に価値のある建物を保全活用するためにー登録有形文化財の課題」
       講師:後藤 治氏(工学院大学教授)
内 容    パネルセッション/コメンテーター:後藤 治氏
       ・水沼淑子氏(関東学院大学教授)/小沢朝江氏(東海大学教授)/北村裕彦氏(鵠沼の緑と景観を守る会)/宮田英夫氏(善行雑学大学)/福永雪子氏(旧モーガン邸を守る会)/佐々木薫氏(藤沢今昔まちなかアート実行委員会)

参加費 まち歩き:資料・保険代500円  午後の部:資料代500円 定員 150名

申込み ネットワーク事務局へメールで    
    shonan-nw@office.nethome.ne.jp

« 私の関連するイベント情報 | トップページ | 本日、衆議院選挙が公示 »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/60746266

この記事へのトラックバック一覧です: 第13回湘南邸宅文化ネットワーク協議会シンポジウム藤沢大会:

« 私の関連するイベント情報 | トップページ | 本日、衆議院選挙が公示 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ