« 便利さに慣れると? | トップページ | 根付いて欲しい「土曜市」 »

2014年11月14日 (金)

16倍の遠回り!探査機「ロゼッタ」

10年以上前に地球から4億㎞先にある彗星を目指して旅立った探査機「ロゼッタ」が目的地に到達しました。
直線距離で4億㎞しかないのに旅した距離は64億㎞と16倍の距離を旅しました。

そして、ロゼッタが着陸したのは「彗星67P/チュリュモフ・ゲラシメンコ」
木星と地球の間の軌道を回っている幅約4kmの岩の塊なのです。

この氷と岩の塊にそこまで苦労してタッチダウンするだけの価値がどれだけあるのか?…と思ってしまいますが、これは太陽系の成り立ちを知る重要な一歩なんだそうです?

この先の観測ミッションは、彗星が太陽に最接近する来年の8月まで続く予定なのです。

明治の実業家「渋沢栄一」が言っていました。

   夢なき者は理想なし、理想なき者は信念なし、
   信念なき者は計画なし、計画なき者は実行なし、
   実行なき者は成果なし、成果なき者は幸福なし、
   ゆえに幸福を求むる者は夢なかるべからず。

目的に到達するには、今回の探査機「ロゼッタ」のように、時には大きな遠回りも必要なのかもしれません。
そのためには「夢」「理想」「信念」「計画」「実行」をキーワードにして頑張りましょう!

« 便利さに慣れると? | トップページ | 根付いて欲しい「土曜市」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/60654965

この記事へのトラックバック一覧です: 16倍の遠回り!探査機「ロゼッタ」:

« 便利さに慣れると? | トップページ | 根付いて欲しい「土曜市」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ