« 大磯うつわの日2014 | トップページ | 複雑な一日でした? »

2014年9月20日 (土)

お彼岸の前に涼しさが

厳しい暑さの夏も落ち着き、季節が秋に移ろいゆくと秋のお彼岸の時期がやってきます。

と、いつもの年ですと表現をするのですが、今年は9月を迎えてから残暑らしい暑さもなく、秋のお彼岸が来てしまいました。

至る所で彼岸花が咲き誇り季節と一体感を織りなしています。
命日にふらっと墓参する時に行く墓地は寂しさを感じます。

しかし、お彼岸等の時期のお墓は、大勢の方と挨拶を交わしながら、墓前には綺麗な季節を彩る花で華やかに感じます。

生死の海を渡って到達する悟りの世界を彼岸と言うのだそうです。
そして、その反対側の私たちがいる迷いや煩悩に満ちた世界が此岸(しがん)です。

そして、彼岸は西に、此岸は東にあるとされており、太陽が真東から昇って真西に沈む秋分と春分は、彼岸と此岸がもっとも通じやすくなると考え、先祖供養をするようになっているそうです。

子ども、孫にはこのような説はともかく、先祖がいたから自分たちがいる。
だから、ご先祖を大切にして欲しいと言う感謝の気持ちだけは忘れないようにして欲しいと思います。

« 大磯うつわの日2014 | トップページ | 複雑な一日でした? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/60347871

この記事へのトラックバック一覧です: お彼岸の前に涼しさが:

« 大磯うつわの日2014 | トップページ | 複雑な一日でした? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ