« 自分の手で車のメンテナンスをしたい! | トップページ | 私の関連するイベント情報 »

2014年9月14日 (日)

定置網体験と海岸清掃

NPO水と緑の環境ネットワークの会で『定置網体験と海岸清掃』を行いました。

漁船に乗り漁師さんたちが定置網を挙げるところを目の当たりに出来ることなど、普段は体験できない事業だったためか、申込を開始した、その日の内に定員に達してしまいました。

0914_1
定員に達した後にも大勢の方から申込をいただきましたが、漁船の定員もあるのでキャンセル待ち等にさせていただきました。また、次回の機会にお申し込み下さい。

風も波もなし。暑くも寒くもなく、沖に出るにはこれ以上の条件を望むのが無理と言う絶好の日和でした。

大磯には、アオバトを撮る人、岩場に入って釣りをする人、潜る人に、遠くでは地引網を楽しむ人etc・・・・・!
それぞれの楽しみ方をしている風景があります。
0914_2
そして、定置網の肝心の漁の成果は?
組合長が参加者にお土産に渡すには十分過ぎるの魚を揚げて持って来てくれました。

「アジ」「カマス」「サバ」そして多かったのが「ソーダガツオ」
一匹だけスズキ科のマツダイが入りました。

このお魚は市場でも時々しか見ることが出来ない魚で、スーパーや魚屋さんで見かけることはまずありません。
そして、組合長に聞くと値段は結構の価格で取引されるのだそうです。

その魚が、一匹しかありません。
それを、子どもたちがジャンケンでの争奪戦です。皆、大きな魚を欲しさに真剣です。

ゲットした当人の喜びはもちろんのこと、今夜の献立は決まったとばかりの、お母さんの笑顔が素敵でした。

皆さん、今夜の夕食は魚三昧の食卓になるのだと思います。
もちろん、私もビールを傍らに大磯とれたての魚を美味しくいただきました。
0914_3_3

« 自分の手で車のメンテナンスをしたい! | トップページ | 私の関連するイベント情報 »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/60314676

この記事へのトラックバック一覧です: 定置網体験と海岸清掃:

« 自分の手で車のメンテナンスをしたい! | トップページ | 私の関連するイベント情報 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ