« 私の関連するイベント情報 | トップページ | 遅れを取り戻すぞ!「大磯宿場まつり」 »

2014年9月15日 (月)

3296万人の1人

「敬老の日」を前に総務省が14日発表した人口推計によると、平成26年の65歳以上の高齢者は前年に比べ111万人増の3296万人との発表がありました。
総人口に占める割合は25・9%で、ほぼ4人に1人の計算です。

今年から、その中の一人に仲間入り?していることに違和感を感じます。

そして、平均寿命が延び100歳を超えて長生きするお年寄りが珍しくなくなりました。
それもそのはずです、厚生労働省の集計では100歳以上の高齢者は5万8820人。

別に年寄り扱いにされている訳でもありません。周りでは大勢の若者が支えていてくれます。

「老」と言う言葉には、年をとることの他に物事をよく知っている。
経験を積んでいるといった意味が本来はあるはずです。

だから、老いることを恥じることはないと思うのです。
しかし、聴く耳をもつて若者たちと接する心掛ける謙虚さを同時に身につけることが絶対的な条件だと思います!

以前も、本県の大和市が今年4月に「60歳代を高齢者と言わない都市」を宣言をし、合言葉は「豊かな知識と深い経験を持つ人材は宝」だとして、ボランティアや就労の機会を積極的につくり、60代が気軽に活動できる環境を整えている話題を書きました。

次の話題は「敬老の日」とは、ちょっと失礼かもしれません。
しかし、プロスポーツの世界でも、ベテランの活躍が話題になっています。

現在、行われている大相撲秋場所の旭天鵬関は、40歳の幕内力士では、1958年の年6場所制以降では史上初。昭和以降では60年ぶりだそうです。
もし今場所を給金(勝ち越し)を果たせば、実に戦前の’41年5月場所の藤ノ里以来73年ぶりとなる『40歳での幕内勝ち越し』になるそうです。
今日も勝ち2連勝のスタートです。是非、この夢を現実にして欲しいものです。

プロ野球選手にもベテランで活躍する選手がいます。
中日の49歳山本昌投手が5日の阪神戦で64年ぶりに最年長勝利記録を更新しました。
そして、期待をして見守った昨晩は、残念ながら4回5失点でKOされました。

球界最年長勝利を飾っての今回は、球界最年長最年長KOの記録。

これも長くやっていることが出来るからこその記録です。

こんな、ベテランプロ選手の活躍に触発されて敬老の日だからこそと思い、久しぶりにボウリングのトーナメントに参加してきました。

1G・2Gと何となく打てそうで打てない状況でフラストレーションが溜まっていると、3G目に来ました、ストライクラッシュが!

頭から6連発のストライクが!
そして7連発以降も 続くはず だったのですが?
その後はお○(スプリット)の連続で撃沈と結局、フラストレーションがを溜めこむ羽目に!

それでも「老後は余生ではなく、第二の人生」だという意識を自覚して、健康寿命こそ伸ばすことで、始めて真の長寿社会と言えるのではないかとの思いを実践してきた「敬老の日」でした。
まだ、色々な意味で頑張れるぞっ!

« 私の関連するイベント情報 | トップページ | 遅れを取り戻すぞ!「大磯宿場まつり」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/60320705

この記事へのトラックバック一覧です: 3296万人の1人:

« 私の関連するイベント情報 | トップページ | 遅れを取り戻すぞ!「大磯宿場まつり」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ