« 落花生掘り取りツアー | トップページ | 大磯うつわの日2014 »

2014年9月18日 (木)

円安 進みすぎませんか?

原油価格は、今年6月中旬に1バレル・107ドル超まで上昇しましたが、それ以降は下落に転じて現在は90ドル前後に戻り、ガソリン価格も雀の涙ほどですが下落を続けていました。

一方では、この1か月余りで円相場は6円以上下落する円安の進行で原油価格の下落の恩恵も薄くなってしまいます。
今日は108円半ばまで円安になりました。

そして、東京株式市場は自動車など輸出関連株が中心に買われ、今年の1月以来、1万6000円台を回復しました。
確かに日本経済全体で見ればプラスの一面があることも理解できます。

しかし、急激な円安の進行は輸出産業等もない中小零細商店等が中心のローカルの地方都市にとっては、輸入コストの増加につながるでしょうし、原材料の仕入れ等の高騰に直結し、明らかに今日の円安は行きすぎだと感じます。

円安になればなるほど日本経済全体がハッピーとはなりません。
為替の安定を望みたいと思います。

« 落花生掘り取りツアー | トップページ | 大磯うつわの日2014 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/60336937

この記事へのトラックバック一覧です: 円安 進みすぎませんか?:

« 落花生掘り取りツアー | トップページ | 大磯うつわの日2014 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ