« 出席者の数だけ違った価値観が! | トップページ | 不良老人を目指す! »

2014年7月30日 (水)

前期高齢者の仲間入り

何か複雑な心境の誕生日です。
今まで自分の誕生日には無関心な方でしたが、Facebookで大勢の方からお祝いのメッセージをいただいたり、孫たちからの手紙をもらうと、改めて歳を積み上げてきた歴史を感じます。

少なくとも平均寿命が延びている日本においては超高齢社会が訪れています。
そして自分も含めてアンチ・エイジングなどにより、外見はもとより内面まで若々しいお年寄?も多くなっています。

今の時代は何歳から「高齢者」なのでしょうか?

世界的な基準の例としては、国際連合では60歳以上。
国際保健機構では65歳以上を「高齢者」に定義しています。
日本では人口統計上の区分においては65歳以上、高年齢者雇用安定法においては55歳以上、高齢者の医療の確保に関する法律や付随する各種法令においては、65歳以上が「前期高齢者」75歳以上が「後期高齢者」とそれぞれ異なる定義があります。

今年の4月1日にわが県の大和市が「60歳代を高齢者と言わない都市」宣言を行いました。
その狙いは「高齢者自身の意識改革」を促し、地域コミュニティーにおける豊富な人生経験を生かした仕事や活動を期待しています。

期待にこたえなければ。
    老け込むわけにはいかないな?
    でも、出しゃばり過ぎてもいけないな!

う~ん!やっぱり複雑な65歳の誕生日だ!

« 出席者の数だけ違った価値観が! | トップページ | 不良老人を目指す! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/60071433

この記事へのトラックバック一覧です: 前期高齢者の仲間入り:

« 出席者の数だけ違った価値観が! | トップページ | 不良老人を目指す! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ