« 利用されない本が一冊 | トップページ | 「ボウリングの日」「つきやま」「日中友好コンサート」 »

2014年6月21日 (土)

果てしなく続く網戸対策?

梅雨の期間中にある夏至は太陽の恩恵を受けることは少ない時期です。
今日はちょっとだけ雲間から太陽も顔を出してくれました。

蒸し暑いこの時期には窓を全開にして外の気持ちの良い空気を思い切り取り込みたいのですが、愛猫タマの好奇心は収まることを知らずに、どんどんとエスカレートをしてきます。

網戸だけにしておくと、スライドさせて開けてしまいます。
網戸を開かないように固定をしておくと、今度は頭突きで網戸を破って顔を出して涼しい顔をしていますし・・・・・?

今度の新兵器は、網戸の前に網を置き、そこに竹風鈴を付けてみました。
これがどれだけ役にたつのでしょうか?
タマとの知恵比べは果てしなく続きそうです。
0621

« 利用されない本が一冊 | トップページ | 「ボウリングの日」「つきやま」「日中友好コンサート」 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/59856270

この記事へのトラックバック一覧です: 果てしなく続く網戸対策?:

« 利用されない本が一冊 | トップページ | 「ボウリングの日」「つきやま」「日中友好コンサート」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ