« どこを見てもバラ!バラ!バラ! | トップページ | 大磯市写真館 »

2014年5月25日 (日)

町の「デザイン」は足元に?

今日は町の有志と大磯町を外側から客観的に見ていて大磯に愛着を持っているメンバーで一つの会を立ち上げ、その打ち合わせをしました。

町の「デザイン」って意外と自分たちの足元にあるような気がするのです。
私たちの民間の組織が行うまちづくりは、行政のハード整備が伴う中心の「まちづくり」とは違います。

普段、我々の身近に、何気なくある素材を、それが野菜や魚、何もない風景なのかも知れません。
それを、町民目線で、上手にアレンジしていくことによって、つまり足元を見つめ直すことによって、新たな活気が生まれてくるのだと思います。

それを町の推進する重点施策と掛け合わせていくことによりより相乗効果も生まれます。

町民自身が自らの住む町を「自慢し、住んでみたい、住んで良かった」と誇れる町であれば最高です。
大磯には若い人も台頭してきています。
その芽を一緒に行動しながら育てていくことが出来れば最高です。

会議の後は、バラが綺麗に咲いた「大磯迎賓舘」で打ち上げ。
将来の町のデザインをテーマに語る会では本当に時間の経つのを忘れます。
いい週末でした。

« どこを見てもバラ!バラ!バラ! | トップページ | 大磯市写真館 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/59707488

この記事へのトラックバック一覧です: 町の「デザイン」は足元に?:

« どこを見てもバラ!バラ!バラ! | トップページ | 大磯市写真館 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ