« クールビズのスタートに相応しい五月晴れ | トップページ | 連勝記録更新中! 連敗記録更新中? »

2014年5月 2日 (金)

圏央道の開通で大きく変わる?

平成26年6月28日に圏央道の「相模原愛川インターチェンジ」から「高尾山インターチェンジ」までが開通します。

0502

この区間の約15キロが開通すれば中央道・東名高速が結ばれ、甲信越・北関東から湘南の海が非常に近くなります。
利便性が飛躍的に向上します。
既に、沿線には最新の物流拠点や大型倉庫が続々と進出して、地価も5年ぶりで上昇に転じるなど、地元経済への効果も出始めています。

個人的には圏央道の開通を楽しみにしています。
東北道を利用する場合には、都心を午前6時前には抜けなければ渋滞に巻き込まれるので早朝の出発になります。

行く時には時間の調整が出来ても帰りには深夜まで渋滞が続く首都高を通らなければいけないので、気も重くなります。
自然と足が東から西に向きます。
それが、圏央道が開通すると東北方面への移動もストレスを感じることなく行くことが出来ます。

全てこの逆も真です。
国道134号線の4車線化も、あと1キロメートルを残すのみで今年度中に完成します。

今日も「新たな観光の核づくり」事業の本部会議を行いました。
こうしたインフラ整備が整った後の受け入れをしっかりと考えて行かなければ、大磯町は通過されるだけの町になってしまいます。

道路一本の開通で、その地域が大きく変わってしまう事例は全国の至る所にあります。
今回の圏央道・さがみ縦貫道の開通は大きな影響をもたらすと思います。

だからどうするんだ? だから悩むんです!

※mapは「国土交通省関東地方整備局」HPから転載しました。

« クールビズのスタートに相応しい五月晴れ | トップページ | 連勝記録更新中! 連敗記録更新中? »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/59573507

この記事へのトラックバック一覧です: 圏央道の開通で大きく変わる?:

« クールビズのスタートに相応しい五月晴れ | トップページ | 連勝記録更新中! 連敗記録更新中? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ