« NPO歴史の道東海道宿駅役員会 | トップページ | Googleの地図サービスの愛用者 »

2014年4月11日 (金)

平成26年「「僕らの酒」プロジェクト 始まります!

私も多少の関わりを持っている、「西湘をあそぶ会」からの案内です。
コメ作りから「ぼく酒」を造る事業が大磯町の観光を変えようとしています。

0411

大磯町のボクサケ田んぼで、いよいよ今週末から新しいシーズンがいよいよはじまります!6月7、8日の田植えに向けて田んぼをつくっていく、これから2ヶ月の間にご参加いただくのがオススメです。

早めにメンバーになっていただければ、よりいろいろなプロセスを体験できます。例えば「山田錦の種をまいて苗をつくるところ」とか、「みんなでズラッと並んで踏みしめながら畔(あぜ)を作っていくところ」、「水を張った田んぼにホタルが遊びに来てくれるところ」とか!
今週末はまず最初に、4月19日に行う種まきに向けて、セルトレー(種をまく穴がたくさんあいたトレー)に入れるための土を山の斜面からとってきます。そして、種をまきおえたセルトレーを水につけて苗にまで育てるための苗代作り、田んぼの水路整備も少しずつやりはじめましょう。

春になり、大磯の生シラス漁がはじまっているので、お昼は、かまどごはんを炊いて、生シラス丼(入手できなければ釜揚げシラス丼)を楽しみたいと思います。大磯産のワカメと、ボクサケ田んぼに生えているセリで味噌汁も!

*食器や箸、飲み物(アルコール類も自由ですw)はご自分でお持ちください。

☆今年からメンバー(酒造り会員)向けの畑を用意します(無料)。ひとり1畳くらいのサイズなので、ご自分で耕して、お好きな野菜を植えてください。収穫時期には、みなさんから差し入れてもらったとれたて野菜でランチ!なんていうもの楽しそうです。

☆送迎をお申し込みになられた方は、9時40分に大磯駅前(スリーエフ前)集合です。12日は送迎ご希望の方が多いので、もしかしたらちょっとお待ちいただくことになると思います。

☆4月中の作業日(12、13、19、26、27日)は、ボクサケに興味があって入会検討中の方ならばどなたでも1日体験参加できるオープン田んぼです。この機会に、ぜひお知り合いを田んぼへお誘いくださいませ。

☆「僕らの酒」プロジェクトご入会ページはこちらです。
http://tinyurl.com/bokusake6

★左に掲載のイラストは現在進行形で、将来のイメージ図です。

« NPO歴史の道東海道宿駅役員会 | トップページ | Googleの地図サービスの愛用者 »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/59454851

この記事へのトラックバック一覧です: 平成26年「「僕らの酒」プロジェクト 始まります!:

« NPO歴史の道東海道宿駅役員会 | トップページ | Googleの地図サービスの愛用者 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ