« 町指定文化財の活用は? | トップページ | 神奈川県庁本庁舎公開 出張マルシェ »

2014年3月 8日 (土)

ご飯だけは食べさせる!

お袋が亡くなって24年が経ちます。
私は小学校に入った頃にはお袋の姿を常に追い求め、後を追いかけていたと兄や姉から聞かされていました。
自分の頭の片隅にそのことを微かに覚えています。

0308

躾に関しては厳しいお袋でした。
自分では余り親に手を煩わせることは無かったと思っているのですが、度々、外に放り出された記憶があるということは、それだけ親の手を煩わせていたのだと思います。
もちろん自覚はありません。

「ご飯だけは食べさせてあげる!」
私はこのお袋の言葉が印象に残っています。

子どもながらに、悪いこと、他人に迷惑を掛けるような悪戯などをすれば怒られるのは当たり前です。
それが度を越せば外に放り出されます。

反省して解るまで家には入れてくれません。
でも食事時になると、一度は家の中に入れてくれます。
子どもながらに「許してくれた」と思うには自然のことだと思います。

しかし、反省の色が見えないと再び外に出されます。
子どもながらに何故?と思いました。

それが、悪いことをして「牢屋」に入れられている人でも「ご飯は食べさせてくれる」とだから「ご飯だけは食べさせてあげる!」と良く言っていました。
60年近く経った今でも良く覚えています。

今日は、そんなお袋の命日のでした。
お墓参りで「罪を反省した人、心を入れ替えた人を色眼鏡で見てはいけない」のだと言っていたとのお袋の言葉も想い出しました。

人と接する時に今、自分の目の前にいる人の人柄を重視して、過去のことを余り気にしない自分は、こうしたお袋の考え方の影響を受けているのかもしれません。

« 町指定文化財の活用は? | トップページ | 神奈川県庁本庁舎公開 出張マルシェ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/59258810

この記事へのトラックバック一覧です: ご飯だけは食べさせる!:

« 町指定文化財の活用は? | トップページ | 神奈川県庁本庁舎公開 出張マルシェ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ