« 恵みの雨かも? | トップページ | 「鏡餅」は割るのでは? »

2014年1月10日 (金)

大磯ひめくりカレンダープロジェクトが銀賞

世の中には色々なコンテスト等があるものです。
年末近くになると色々な事業所から新しい年のカレンダーが届き始めると年の瀬を感じます。
そして、お店では新しい年の手帳等と共にオリジナルカレンダーも売り出されます。

0110昨年の夏頃に見ず知らずの町民である一主婦の方が、大磯町民、大磯で働いている人を題材にした「日めくりカレンダー」を作りたいとのことで協力の依頼がありました。

真夏から初秋にかけて多くの人が集まる機会を見ては写真の撮影、「大磯ひめくりカレンダープロジェクト」がスタートしました。

2014年・第65回「全国カレンダー展」で見事に銀賞を受賞をしましたと。
そして、入賞作品はドイツ・シュツットガルト市で開催される「国際カレンダー展」にも出品されることが決まりましたとの案内をいただきました。

このカレンダー企画は、もっと時間を掛けて季節感も取り込んで一年の集大成が出来れば、更に素晴らしい作品になったのでは? と個人的には思っていたのですが・・・・・。

大手の印刷会社や企業が製作するカレンダーの中にあって、個人の受賞者は彼女、一人だけです。
素晴らしい!おめでとう!

« 恵みの雨かも? | トップページ | 「鏡餅」は割るのでは? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/58942772

この記事へのトラックバック一覧です: 大磯ひめくりカレンダープロジェクトが銀賞:

« 恵みの雨かも? | トップページ | 「鏡餅」は割るのでは? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ