« NPO歴史の道 東海道宿駅会議役員会 | トップページ | 「箸より重い物を持たない」 »

2013年12月10日 (火)

遅ればせながらの紅葉狩り

久しぶりにオフになりました。
各地で紅葉のニュースが届く頃には秋の事業が重なり、中々休みがとれませんでした。

袋井宿にNPO歴史の道東海道宿駅会議の役員会がありましたので、翌日は久しぶりに休暇を取得して遅ればせながらの紅葉狩りに。
袋井の小国神社と寸又峡へ足を延ばしてきました。

共に紅葉の最盛期は過ぎていましたが「2・3週間前だったら綺麗な紅葉の景色だったのだろう」と想像の景色を楽しめました。

峡谷の下から吹き上げられる「葉、一枚一枚」の舞う様は日頃の疲れを取り去ってくれるには十分の景色でした。
何より車が一台やっと通れるような、紅葉の落ち葉に敷き詰められたワインディングロードは、車好きな私には気分転換には最高のプレゼントをいただいたオフになりました。

1210_2

« NPO歴史の道 東海道宿駅会議役員会 | トップページ | 「箸より重い物を持たない」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/58735714

この記事へのトラックバック一覧です: 遅ればせながらの紅葉狩り:

« NPO歴史の道 東海道宿駅会議役員会 | トップページ | 「箸より重い物を持たない」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ