« 相模守 走る! | トップページ | ある法律の条文に大混乱の事務所? »

2013年10月 9日 (水)

宮宿大会から藤沢宿大会へ

今月の26日(土)・27日(日)に「第26回東海道シンポジウム宮の宿大会」を名古屋市の熱田神宮で開催します。
26日にシンポジウム等を開催して、翌日の27日には「宮の渡し」より「七里の渡し」の船旅を体験してもらいます。

そのシンポジウムで翌年に開催される宿への引き継ぎのセレモニーも開催します。

1009今日は、NPO歴史の道東海道宿駅会議の松山理事長が藤沢宿の鈴木市長を訪問して、来年の「第27回東海道シンポジウム藤沢宿大会」について事前に協議をしました。

藤沢宿では、既に今年もプレイベントとして色々な事業を仕掛けています。
次回の開催日程も決まっているなど、着々に準備が進んでいます。
さすがに、中核都市ともなると受け皿作りから違います。

これだけ翌年の準備が整っていれば「第26回東海道シンポジウム宮の宿大会」も盛り上がるだろうと思います。

« 相模守 走る! | トップページ | ある法律の条文に大混乱の事務所? »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/58354780

この記事へのトラックバック一覧です: 宮宿大会から藤沢宿大会へ:

« 相模守 走る! | トップページ | ある法律の条文に大混乱の事務所? »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ