« 新島襄と八重 | トップページ | 暑さ寒さも彼岸まで »

2013年9月22日 (日)

旧吉田茂邸が部分開園

吉田茂は1878年9月22日に生まれました。
今日が生誕135年。
誕生日に合わせて、今日から戦後政治の舞台にもなった旧吉田茂邸が部分開園して一般公開されました。

2009年に焼失した旧吉田茂邸の再建は、現在、神奈川県と大磯町で15年度の完成を目指し準備を進めています。再建が完成すると隣接する県立公園と一体的に全体が開園となります。

今日の部分開園に併せて大磯物産展を始め、野点や琴の演奏、園内ガイドなどオープニングイベントも行われて、終日、大勢の来園者で賑わいました。

0922
今回、開園したのは、邸宅内の西側と南側部分。
日本庭園は心字池や築山などがあります。
管理休憩棟には多目的スペースや事務室、ボランティアルーム、トイレなどが設置されています。
駐車場は普通車23台、身障者用1台、大型車2台のスペースがあります。

開園時間は午前9時~午後5時。入場無料。

« 新島襄と八重 | トップページ | 暑さ寒さも彼岸まで »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/58247491

この記事へのトラックバック一覧です: 旧吉田茂邸が部分開園:

« 新島襄と八重 | トップページ | 暑さ寒さも彼岸まで »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ