« 条件の良い今年の「ペルセウス座流星群」 | トップページ | 参加することから意義にから勝つ喜びを! »

2013年8月 9日 (金)

「企業とNPOのパートナーシップミーティングin平塚」&「商工会企画部会」

0809_npo_2午後から「企業とNPOのパートナーシップミーティングin平塚」に行ってきました。
NPO(特定非営利活動法人)の定義は、日本の特定非営利活動促進法に基づいて特定非営利活動を行うことを主たる目的とし、同法の定めるところにより設立された法人です。

当初は「非営利」の名称がついているだけに、収益活動をしてはいけないと言った勘違いもされていたように思います。
ここで言う「非営利」とは、団体の構成員に収益を分配せずに主たる事業活動に充てることを意味し、収益を上げることが制限されるものではありません。

欧米では数十万人単位の会員の支援や、企業からの多額の寄付金を受けて活動している団体が少なくありません。
しかし、日本ではまだまだNPO活動に対する市民等の理解が低く、会員の支援だけで活動が出来ているNPOは極めて少ないのでしょうか?
私の所属している3つのNPOも同様、財政面では常に苦心しているのが現状です。

今日のミーティングには多くの、そして色々なフィールドで活躍しているNPO団体とCSRの活動にマッチングするNPO団体を模索する企業の方が集まり、外の暑さを吹き飛ばすような意見交換が出来ました。

夜は商工会の企画部会です。
この部会では今年の大磯町商工会の重点事業を検討しています。

(1)相模湾沿岸の新たな観光資源開発事業について
(2)大磯町新たな観光の核づくりアクションプラン策定委員会について
(3)商工会アクションプログラムの作成について

このように、テーマはかなり重たい内容なのです。

時は日本全体が厳しい残暑に見舞われています。
「海」「港」に関連する内容も多く抱えていますので、今夜は潮風の中でビールを片手に論議をすることにし、海水茶屋での会議と相成りました。0809
議論も盛り上がりました。
自然と酒量も上がります。
膨大な資料を前にクーラーの効いた部屋で顔を突き合わせて議論を交わすことだけが会議ではありません。
たまにはこうした、フリートーキング出来る会議も必要なのだと思います。

« 条件の良い今年の「ペルセウス座流星群」 | トップページ | 参加することから意義にから勝つ喜びを! »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/57961024

この記事へのトラックバック一覧です: 「企業とNPOのパートナーシップミーティングin平塚」&「商工会企画部会」:

« 条件の良い今年の「ペルセウス座流星群」 | トップページ | 参加することから意義にから勝つ喜びを! »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ