« モテモテのじぃじ? | トップページ | 海水浴場開き前の梅雨明け »

2013年7月 5日 (金)

「無用の用」ならぬ「有用なムダ時間?」

何度か荘子の無用の用のことについて書きました。
およそ有用とは役に立つということは大事なことに違いない。
だが、浅はかな人間の知恵で推し量られる有用が、本当の有用であるかどうか。
もう一つ上の、“道”(タオ)の立場から見れば、凡俗の輩の有用などは取るに足らぬこざかしさ、いや愚かさに過ぎず、無用とされるものの方に却って大用――真の用があるとも言えるようではないか。

荘子は、無用の用をこのように強調しています。

時間についても、同じようなことが言えるのではないかと思います。
仕事に追われている時(気持ちではいつも追い求めていると言い聞かせていましたが)常に時間も効率的に使おうと考えていました。

しかし、最近は「基本的には人生にはムダな時間はない」と思い、ふっとぼんやりとする時間も「有用なムダ時間」と考えられるようになりました。
「有用なむだ時間」は、気持ちの切り替え、気分転換となり、ムダ時間の後に良い影響を与える時間です。

一方で「無用なムダ時間」自分の意志でコントロールできずに他人の都合により支配される時間には、およそ「有用なむだ時間」がないと思えます。
また、義務感で動かざるを得ない時間もその範疇かもしれません。

自分で時間をコントロールさえ出来れば、ぼんやりとしている時間も「有用なムダ時間」と言えるのだと思います。

« モテモテのじぃじ? | トップページ | 海水浴場開き前の梅雨明け »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/57730820

この記事へのトラックバック一覧です: 「無用の用」ならぬ「有用なムダ時間?」:

« モテモテのじぃじ? | トップページ | 海水浴場開き前の梅雨明け »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ