« 2013年 上半期を振り返る! | トップページ | 蝉の初鳴き? »

2013年7月 1日 (月)

国境を越えよう♪中国と日本を巡る懐かしのメロディー♪

0701
現在、日本と中国の間では残念ながら「尖閣諸島」問題を契機に大変険悪な状況となっています。
このような状況だからこそ「お互い」をもっと良く知る必要があり、その為の一つの方法として「音楽」を通して友好を図ろうと、現役音大生や若手音楽家が中心になり、クラシック演奏ユニット「ユースクラシック」が設立されました。

彼らは「音楽は国境を越え、世界の平和をもたらす」という祈りを込めて「平和」テーマにした曲を演奏する活動を各地で開催しています。

日本の民謡が中国で広く歌われ、中国の民謡も日本で愛されています。
日中両国の2000年にわたる文化交流の歴史の礎になればと、大磯町に協力を求めてきました。
大磯町商工会も大磯町観光協会も協力することにしました。

○日 時:2013年9月15日(日)13:30開場 14:00開演
○場 所:聖ステパノ学園「海の見えるホール」 
○最寄り駅:JR東海道線 大磯駅前
○チケット:全席自由2,000円

      *出演者*
        ソプラノ:野宮淳子
        ピアノ: 陶旭茹
        ピアノ: 関野真矢子
        二 胡:  李英姿

        特別協力作曲家:尾形敏幸

○主 催:Youth Classic (HP: www.youthclassic.net)
○後 援:中国大使館文化部、大磯町、大磯町教育委員会
     大磯町観光協会、大磯町商工会、東京音楽大学校友会神奈川県支部

○問い合わせ:youthclassicjp@gmail.com

○コンサートの内容
 中国ピアノ曲(鑑真、東山魁夷と中国人作曲家の三人の話をめぐるピアノ曲です。)
 日本歌曲、中国歌曲、二胡曲による演奏会です。

« 2013年 上半期を振り返る! | トップページ | 蝉の初鳴き? »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/57704539

この記事へのトラックバック一覧です: 国境を越えよう♪中国と日本を巡る懐かしのメロディー♪:

« 2013年 上半期を振り返る! | トップページ | 蝉の初鳴き? »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ