« 大磯迎賓舘 | トップページ | 雨の「大磯市」 »

2013年6月15日 (土)

ちょっと早い「父の日」

明日の第3日曜日は「父の日」です。
妻に先立たれて「父」男手ひとつで育てられたドットさんは、「母の日」の存在を知り、父に感謝をする日も必要であると、1909年6月19日(第3日曜日)に制定することを提唱し、その後この行事は各地に広まり1916年にはアメリカ全土で行われるようになった歴史があります。
意外と昔からあることを改めて知りました。

0615
それでは日本での「父の日」は?
私は子どもの頃に「父の日」で親父に何かを贈ったと言う記憶はありません。
どうも1950年頃から広まり始め、一般的な行事となったのは1980年代頃のようです。

そして「母の日」には「カーネーション」「父の日」には「バラ」をプレゼントするのが代表的です。

先日、息子の嫁さんが
『「ちょっと早いですけれど、似合いそうな帽子があったので。「父の日」のプレゼントです。』
と夏用のハットをプレゼントしてもらいました。

最近、出掛ける時には帽子を着用して出て行く姿を気にしていてくれたのでしょう!
私には、100万本のバラに勝るプレゼントです。
早速、明日の大磯市に着用していくことにしましょう!

« 大磯迎賓舘 | トップページ | 雨の「大磯市」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/57597896

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと早い「父の日」:

« 大磯迎賓舘 | トップページ | 雨の「大磯市」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ