« 旅のハプニング(その2) | トップページ | 増えている外国人観光客 »

2013年6月 4日 (火)

梅雨にも「ずる休みが?」

九州方面を中心に「旅」をした今回は九州を離れた28日に「九州地方から近畿地方と東海地方で、梅雨入りしたと見られる」と発表されました。
続いて29日には関東甲信地方も「梅雨入りしたと見られる」と発表がありました。
これは、平年より10日、昨年より11日早く、史上3番目の早い梅雨入りだそうです。
これで日本列島は関東から西は梅雨のシーズンの真っ只中となりました。

梅雨時のどんよりとした空模様の下では紫陽花の鮮やかな青が沁みます。
このところ?う~ん。青空に紫陽花の青が同化しています?

青空の下での紫陽花は良いな~。

確かに「梅雨入りをしたと見られる」との発表があった2・3日はどんよりとした梅雨空でしたが、それ以降のこれから先の天気も青空が広がる週間予報です。

0604【写真は日本気象協会】

これは梅雨の中休みか?と思っていましたら、今朝、出掛けのラジオで気象予報士が「「梅雨の中休みではなく、このような状態を梅雨のずる休みっと言うんです。」

自分では気象のことは興味のある分野なのですが「梅雨のずる休み」は知りませんでした。

それこそこれもアナウンサーが言っていたことですがきっと、そのアナウンサーも私と同様に太陽だいすき人間だったのでしょう?
「梅雨のずる休み」が続き天気続きの中に「今日も良い天気です!」とリスナーと気持ちを共有しようと明るい声で放送をしたのだと思います。
すると、農家の方から「お叱りの投稿があったと」

雨があるから太陽が恋しくなります。
それを見続けていると、有り難みが薄れることも事実だと思います。
太陽・雨・風 それぞれが自然の恵みなのですよね!
偏らないバランスを保った「梅雨」であり、盛夏・秋の台風シーズンまでの天候を祈りたいと思います。

« 旅のハプニング(その2) | トップページ | 増えている外国人観光客 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/57525349

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨にも「ずる休みが?」:

« 旅のハプニング(その2) | トップページ | 増えている外国人観光客 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ