« 私の関連するイベント情報 | トップページ | 0.25%が20%をシェアする? »

2013年4月 2日 (火)

一生懸命に咲く放置された「シクラメン」

お彼岸には満開になってしまった今年の桜。
満開の後は花冷えが続き、早く咲いてしまった分、「桜」が長く楽しませてくれるかの如く持ちこたえてくれましたが、さすがに今日の散らし雨により今年の桜の見納めのようです。桜の咲いている周辺の歩道や車道が、川がピンクのじゅうたんで非常に綺麗です。
今年の各地の「桜まつり」や旅行会社は苦労したことと思います。
「葉桜まつり」になりそうですね。

0402_4桜の話題で今日の写真が「シクラメン」?
何か話題がおかしくありません?毎年、年が明けると職員が私のデスクの脇に「シクラメン」の鉢植えを置いてくれます。
ところが私のデスクワークの部屋は「シクラメン」にとっては環境が良いとは言えません。
なにしろ、昼間は暖房で暖かく(暑く)され、夜間には冷え込み、寒暖の差が非常に大きいのです。シクラメンにとっては地獄です。だと思います。ですから、今の時期になるとほとんど咲ききって元気がなくなってしまいます。
花がついている時には、綺麗だと眺めていても手入れの仕方も分からずに、咲き終わると事務所の裏に出し放しにしてしまいます。いつものように、裏に出て紫煙を揺らしていると、綺麗に咲いている「シクラメン」が目に入りました。昨年に私の横に置いておいたシクラメンなのです。

「放置されていても私は咲いています」と誇らしげに語っているようでした!

確かに世の中には手間を掛けた方が良いものも沢山あります。
しかし、手を掛けすぎるがために、思いも掛けずに弊害が出てしまうこともあります。

さじ加減の難しさを教えてくれる「シクラメン」です。

« 私の関連するイベント情報 | トップページ | 0.25%が20%をシェアする? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/57091730

この記事へのトラックバック一覧です: 一生懸命に咲く放置された「シクラメン」:

« 私の関連するイベント情報 | トップページ | 0.25%が20%をシェアする? »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ