« 貴方の作品を海岸に 想い出の一枚描いてみませんか? | トップページ | サンフランシスコ講和条約から61年 »

2013年4月27日 (土)

大型施設の遊休期間の活用?

THE HACHIENDA OISO FESTIVAL2013が大磯ロングビーチで開催されているので、主催者の会社を応援もしているので行ってきました。
大磯プリンスホテルの付帯施設であるロングビーチですが、実際に使用されているのは6月から9月の3ヶ月間だけ。
後の期間は遊休施設となってしまいます。

この遊休期間中は11月3日の「湘南国際マラソン大会」と昨年から実施されている「THE HACHIENDA OISO FESTIVAL」の二つのビッグイベントだけです。
何か、もったいないですよね?
一企業の所有している施設ですから、所有者が遊休期間の活用方法も考えれば良いと、考えてしまえばそれまです。
地域と一体となった活用方法も模索していかなければと思わせる今回のフェスティバルです。

今日のライブイベントでも、HP等を見ると、この道では有名アーティストも多く出演し、力強いパフォーマンスを披露して、会場を訪れた観客らは「楽しい、最高」などと口々に話し、ベース音の軽快(激しい?)なリズムに体を揺らし、会場が一体となっているのです・・・・・・。

私はついていけない!

0427_the_hachienda_oiso_festival201
会場内には複数のファッションブースや移動販売車に併せて、地元の有志に出店もしていただきましたが、若者を中心に家族連れにも楽しめるイベントとしても配慮されているので、今後も大きな可能性を潜めたフェスティバルだと感じました。

« 貴方の作品を海岸に 想い出の一枚描いてみませんか? | トップページ | サンフランシスコ講和条約から61年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/57263358

この記事へのトラックバック一覧です: 大型施設の遊休期間の活用?:

« 貴方の作品を海岸に 想い出の一枚描いてみませんか? | トップページ | サンフランシスコ講和条約から61年 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ