« 確定申告の季節が到来です | トップページ | 東海道シンポジウム東京・神奈川ブロック会議 in 藤沢 »

2013年2月 7日 (木)

三役会・総務部会での検討

今夜は遅ればせながら、平成25年度の重点事業の詳細の検討を行いました。

商工会は、商工会法第3条に「商工会は、その地区内における商工業の総合的な改善発達を図り、併せて社会一般の福祉の増進に資することを目的とする。」と商工会の目的が2つ明記されています。即ち、各地域内の商工業の発展と、地域の総合的な福祉への貢献をしていくことです。
つまり、商工会は地域の商工業者への経営支援だけでなく、地域社会全体を発展させることを使命としています。
現実的には、商工会の基本業務は会員への経営改善普及事業という経営支援業務ですが、一方で経営支援以外にも地域の福祉一般を振興する地域振興業務を展開する必要もあります。
そして今後は地方公共団体の財政基盤の状況が厳しさを増すと共に地域主導型社会に移行することが予想されてくるのでしょうから、こうした状況下で商工会の地域総合振興機能はますます重要になってくるとの予想で重点事業とを考える必要があると思います。

 (1) 商工会組織強化
  ①組織率の向上・自主財源比率の向上
  ②各部会の活動内容の見直しと活性化
  ③会員サービスの充実(税務・金融・経営相談・労務・共済等)
  ④地域貢献・地域活性化事業の推進

 (2) 新たな観光の核づくり認定事業を中心にした事業
  ①おおいそフラワーフェスタ2013(地域連携事業)
  ②相模湾沿岸の新たな観光資源開発事業(PartⅢ・地域連携事業)
  ③歴史街道「ぶらり大磯」(「Slow Life IN OISO」)の推進(邸園文化交流園)
  ④「大磯市」の支援

こうした事業を柱に据えて事業展開をしようと思っています。

« 確定申告の季節が到来です | トップページ | 東海道シンポジウム東京・神奈川ブロック会議 in 藤沢 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/56741100

この記事へのトラックバック一覧です: 三役会・総務部会での検討:

« 確定申告の季節が到来です | トップページ | 東海道シンポジウム東京・神奈川ブロック会議 in 藤沢 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ