« 大磯町商工会・法人会大磯支部・青色会大磯支部 新年会 | トップページ | 101歳詩人の「遺作」 »

2013年1月25日 (金)

石塚沙矢香くんを応援する会

0125_4瀬戸内国際芸術祭に参加する石塚沙矢香くんを応援する会が開かれました。
50人以上の彼女を応援する若者たちが集まってくれ、その中の一人の仲間に入れてもらいました。
若者の集いは夢があって参加しても本当に楽しいのです。

給料だって毎年必ず上がる、土地だって持っていれば必ず上がると言う土地神話、バブルの中で踊ってきた世代から見れば、今の経済状況等を考え合わせたら大変だと思うのですが・・・・・。
しかし、彼等は社会に出た時からこの状況が当たり前だったんですよね。
不平不満等を出す前に、彼等はこの状況を完全に甘受しています。
それだけに、将来に対する課題を我々世代が先送りをしてはいけないのだと思います。

瀬戸内国際芸術祭の参加者の一人として選ばれた石塚沙矢香くん。
今までは茅ヶ崎を拠点に活動をしていて縁があって大磯に活動拠点を移しました。

0125_5
彼女の応援隊の中に、一人の大学を出てから営農を目指している青年がいました。
共に何もないところから彼女は「アート」に、一方の彼は「農作物」を生産すると、違いはあるものの新しい「命」を生み出すことに、意気投合した二人は昨年の暮れに結婚をし、そして、二人ともいつしか大磯を拠点に活動するようになりました。

0125_6
そんな二人を盛りたてようと、応援する人たちの沢山の手料理やそれぞれのお店の一品を持ち込んで盛り上げてくれました。当然に宴も盛り上がります。沙矢香嬢に捧げる彼のギターを抱えての熱唱に、二人の両親が会場の片隅で見守っている視線が印象的でした。
これからの活躍を期待したと思います。

« 大磯町商工会・法人会大磯支部・青色会大磯支部 新年会 | トップページ | 101歳詩人の「遺作」 »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/56628805

この記事へのトラックバック一覧です: 石塚沙矢香くんを応援する会:

« 大磯町商工会・法人会大磯支部・青色会大磯支部 新年会 | トップページ | 101歳詩人の「遺作」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ