« 妻が先か? 夫が先か? | トップページ | 今日は鏡開き »

2013年1月10日 (木)

110番の日

今日は1月10日。
1985年(昭和60年)12月警察庁が定めた、110番の日です。
普段は、と言うより私も直接110番通報をした記憶??????
う~ん、ありません。
それだけ60年以上も緊急事態に遭遇したことのない裏返し、幸せなのかもしれません。

私の住居地は神奈川県大磯町です。
意外と知られていないことなのですが、110番通報すると所轄の警察署に電話が繋がると思っている人が結構います。

だから何処どこで事故だ、事件があった。
「場所も、○○商店のすぐそばだ!」
「ご住所、目標物はお分かりになりますか?」
「だから○○商店のそばだと言っているではないか?警察なのにどうして分からないんだ?」
とちぐはぐな会話になってしまいます。
確かに電話をしている方は慌てています。電話に出る方はプロですから電話を掛けてきた方を落ち着かせようと呼び掛けます。しかし、電話を掛けている方は夢中ですから、妙に落ち着いた態度に腹が立つ?

何となく分かるような気がします。
しかし、私は神奈川県在住ですの110番通報しますと、横浜市中区の警察本部にある110番センター(通信指令室)に繋がります。ちなみに神奈川県警では一年間に約98万件の電話があるそうでう。
自分が知っているランドマークをいくら説明しても分かるはずがないのです。

ですから、住所等で案内する必要があるのです。

受け付けられた110番は、コンピュータで処理され、事件・事故などの発生場所を管轄する警察署に指令するとともに、GPS衛星を利用したカーロケータシステムにより、発生場所に最も近いパトカーをいち早く急行させることができるようになっているそうです。

そして「110番」は「緊急の事件・事故」の通報用の緊急回線ですから、通話料金はかかりません。
これは携帯電話からのダイヤルでも同じです。
通話料金は発生しませんから、あわてず落ち着いてお話して下さいと警察署は案内していると同時に、折り返し、110番センターや警察署から電話をかける場合がありますので、携帯電話などの電源は切らないで下さいとのことです。

しかし、通話料金が発生しないからといって警察業務の「総合案内」「フリーダイヤル」ではありません。「タダでできる相談ダイヤル」「免許証の更新手続き案内ダイヤル」などでもありません。
結構、こうしたことで「110番」に問い合わせるケースもあるようです。
あくまで「110番」は「緊急の事件・事故」の通報用に設けられた特別の緊急電話なのです。
出来れば「110番」通報などすることのないように済ませたいものです。

« 妻が先か? 夫が先か? | トップページ | 今日は鏡開き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/56511655

この記事へのトラックバック一覧です: 110番の日:

« 妻が先か? 夫が先か? | トップページ | 今日は鏡開き »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ