« 秦野・二宮のピーナツ戦争に参戦? | トップページ | ゴミ出し&会館の大掃除ですっきり! »

2012年12月26日 (水)

第2次安倍内閣に期待する!

先の衆議院選挙で大勝した自民党の安倍総裁が本日の衆参両院の首相指名選挙で第96代の首相に選出されました。首相再登板は故吉田元首相以来64年ぶりで戦後2人目です。
日本の首相はこの6年間で7人目。その元凶を作ったのも安倍総理が2007年に在任期間1年で突然辞任してから、首相交代が繰り返されてきた経緯を忘れないで欲しいと思います。

当面の課題はデフレ脱却と日本経済再生の実現を最優先することでしょう。
しかし、来年の夏に行われる参院選までの短期集中的に成長を図ることを最重要課題だとするパフォーマンスだけは止めて欲しいものです。

確かに新政権に市場も注目をしています。ここ数日は株も上がり円安に振れて一定の効果も表れています。
その期待の背景には、年明け早々にも補正予算編成が本格化し、規模として5兆円、10兆円と数値が独り歩きをしていますが、肝心の財源手当で具体的な内容の議論がなされていません。
この状況が続けば市場は一遍に嫌気をさして再び円高にも振れてくるでしょう?

同じく現在の市場が多少の右肩上がりに振れている要因の一つに物価目標を2%に設定していることが挙げられます。
しかし、目標を達成するまでの方法論についても具体案が語られていないことに不安を感じます。
期待先行して円安・株高が進行していますが、時間の経過とともにその期待がはがれることが容易に予想できます。

大型補正予算については公共投資拡大に対し昔の自民党政治復活や財政再建へのバラまきだと声もあるのは確かです。しかし、新規の大型の公共投資については私も疑念が生じますが、高度成長時代から30年以上も経過している時代ですから、過去に蓄積してきた施設等をいかに長く持たせるかの公共事業は非常に大切だと思います。

目先のポピュリズムに一喜一憂しないで腰を据えた政権運営をお願いしたいと思います。

« 秦野・二宮のピーナツ戦争に参戦? | トップページ | ゴミ出し&会館の大掃除ですっきり! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/56400042

この記事へのトラックバック一覧です: 第2次安倍内閣に期待する!:

« 秦野・二宮のピーナツ戦争に参戦? | トップページ | ゴミ出し&会館の大掃除ですっきり! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ