« 「大磯市」の事例研修発表 | トップページ | 歳末大売り出し »

2012年12月 4日 (火)

耳障りの良い政策は要りません!

第46回衆院総選挙が公示され16日の投開票日に向けた選挙戦が今日から始まりました。
各メデイアの見出しも賑やかです。
「政権公約」「問われる実行力」
単独過半数に届いた政党があれば是非ともお願いをしたい。
もし、単独過半数に届かずにいくつかの政党の組み合わせになる政権が出来た時でも、この考え方は最低限の条件です。

今回の衆院選が問うているのは消費増税や脱原発・卒原発の是非だけではないはずです。
景気も一向に上向かない。デフレも脱却しなければいけないし振興復興も思うように進まない。
どうするのですか?

毎年1兆円ずつ増える社会保障予算をどう賄うのか。
将来の社会保障のあり方は、どんな政権ができようと避けて通れないことだけは明確な課題です。
環太平洋経済連携協定(TPP)交渉参加の問題を始め沖縄県の尖閣諸島周辺での日中の船舶のにらみ合い。これらにどう対処するのか、外交問題も重要な争点の一つだと思います。

こんなに山積している重要な政策課題については、機に照らして必要な連携をとることで、政治を前に進めることだけは、選挙後に積極的に行って欲しいと思うのが国民の声でもあるのです。
「話し合って妥協点を見出すのは当然」です。
決して馴れ合いの政治ではないと思います。

今までの3年4ヶ月の学習で分かったことは「目先の人気取りに目が向き、辻つまの合わない政策を掲げるような組織は必ず行き詰まる」ということです。

« 「大磯市」の事例研修発表 | トップページ | 歳末大売り出し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/56255419

この記事へのトラックバック一覧です: 耳障りの良い政策は要りません!:

« 「大磯市」の事例研修発表 | トップページ | 歳末大売り出し »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ