« 2012年 中小企業神奈川県総決起大会 | トップページ | 表現しにくい言葉「パンツ」 »

2012年11月20日 (火)

web販路拡大委員会

再雇用をした私などに何故、この様な委員会の役目が回ってくるのでしょうかね?
午後から県連に標記の会議に行ってきました。

Webで販促を試みるためにはホームページが必要になります。
これを県連単位で運営していくとなると網羅的になり過ぎ、逆に分かりにくいHPになってしまうのではないかと思います。

それでは特化型にして目的や業種・商品・サービス別に独立させたHPを立ち上げれば良いのでしょうか?
一つのHPで全てのものを案内するとすればHPのボリュームは当然膨らみます。
当然、目的に辿りつまでには階層が深くなり、分かりづらくなります。
そうすると折角、HPに訪れた人が迷子に陥ってしまう可能性があります。
閲覧者は欲しい情報のみが欲しいのです。

そのためにはどのようなポータブルサイトが必要なのか?
私にも分かりません。

ポータルとは元々港のportから派生した言葉で門や玄関を意味しています。
玄関と言う意味ではエントランス(entrance)という英語があります。
それを使わなかったのはポータルには「豪華、堂々とした」という意味合いが強かったためと言われています。

そういう観点から考えると従前のHPから独立させた特化した専門サイトを構築していかないと販路拡大には繋がらないのだと思います。
そしてこのサイトを創り上げること自体はそう、難しいことではありません。
要は商工会の様な組織で誰がその後の運用等をきっちりとフォロー出来るかが課題なのです。
さぁー!どのように解決させていこうか悩んでいます。

« 2012年 中小企業神奈川県総決起大会 | トップページ | 表現しにくい言葉「パンツ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/56155598

この記事へのトラックバック一覧です: web販路拡大委員会:

« 2012年 中小企業神奈川県総決起大会 | トップページ | 表現しにくい言葉「パンツ」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ