« 大磯町ボウリング協会リニューアル | トップページ | 北の国から比べれば? »

2012年11月29日 (木)

大磯「松月」ミシュランガイド一つ星を!

1129左の歌は「松月」さんが90年誌(平成6年4月8日刊)を発刊する際に、俳人の本岡歌子先生から、同誌の表題としていただき、ここ大磯を生業の地と定めたと「磯の香の中に」収録されている句です。

「ミシュランガイド東京・横浜・湘南2013」のセレクションが、28日に発表されて17軒の新しい一つ星が誕生し、その一店として「松月」が、大磯では昨年の「國よし」さんに続いて認定されました。

同年誌から創業期の松月を抜粋「料亭松月の初代・松尾千代吉は、当時我が国の中央政界での大政治家伊藤博文公の料理番として長く随伴してきたが、明治29年、博文公が大磯に滄浪閣を建築されたのを機会に、大磯に移り住むところとなった。滄浪閣においても伊藤博文公の深いご愛顧を受け、磨き抜かれた料理板前修業の腕を元手に、明治36年(1903年)一人立ちして料亭を創業した。」

屋号命名には次のようなエピソードも記載されている。
「一夕、公とともに松林を逍遥の折、かねて誓願の料亭建造をここにせよとご指定、時あたかも月の掲ぐるを眺め『松月』と命名」と。

昼はリーズナブルな価格でランチも行っています。

1129_2

« 大磯町ボウリング協会リニューアル | トップページ | 北の国から比べれば? »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/56219777

この記事へのトラックバック一覧です: 大磯「松月」ミシュランガイド一つ星を!:

« 大磯町ボウリング協会リニューアル | トップページ | 北の国から比べれば? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ