« ビッグハヤママーケット2012 | トップページ | 大磯市の懇談会 »

2012年10月29日 (月)

近い内に関東地方でも「木枯らし一号」が?

ここ数日、就寝前にお風呂に入ると脛が無性に痒くなる現象が出ていました。
この症状が出てくると木枯らし一号が発生する時期が近付いているサインなのです。
かなりの確率で当たります。

それが近畿地方にやってきました。今年の木枯らし一号が。
それでも例年より4日遅いのだそうです。

木枯らしとは日本の太平洋側地域において晩秋から初冬の間に吹く風速8m/s以上の北寄り(北から西北西)の風のことで、冬型の気圧配置になったことを示す現象のことです。

今日の大阪管区気象台によると正午過ぎに京都府の舞鶴で15・4メートルの北風を観測。滋賀県の彦根でも14・2メートル、和歌山で12・6メートル、神戸で11・5メートルの風が吹き、西高東低の冬型の気圧配置であったことから今年の木枯らし1号の発生日として発表をしました。

ちなみに関東地方における、ここ10年間の平均では11月7日頃が目安だそうです。
「木枯らし二号」や「木枯らし三号」もあり得そうですがその発表はありません。
なお「木枯らし一号」は関東地方(東京)と近畿地方(大阪)でしか発表されていません。

関東地方の木枯らし一号は、私の脛の痒さからして近日中にあることは間違いがありません。
もし、近い内に「木枯らし一号」が関東地方にやってこなかったら、その責任は「野田総理大臣」に負ってもらうことにしましょう?

« ビッグハヤママーケット2012 | トップページ | 大磯市の懇談会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/55999886

この記事へのトラックバック一覧です: 近い内に関東地方でも「木枯らし一号」が?:

« ビッグハヤママーケット2012 | トップページ | 大磯市の懇談会 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ