« 吉田沙保里選手に国民栄誉賞 | トップページ | ビッグハヤママーケットin大磯 »

2012年10月24日 (水)

秋の空かから冬の空へ!

今朝の抜けるような青空は秋に別れを告げて冬が間近に迫っているような、お得な秋晴れの様な青空でした。
抜けるような秋空を見ていると、近くの寺院の鐘楼から鐘の音が。
そこで一句?「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」

1023
いやぁー、ここは大磯でした。正岡子規のように一句が浮かびません。
ここが凡人たる所以だと痛感・・・・・・。

昨日の雨を境に明らかに秋の空から冬を感じさせる空に変わりました。
各地で最低気温が10℃を下回るニュースが流れてきます。
私が布団を離せない時期が間もなくやってくる季節になってしまいました。

気持ちの上では、子規のように法隆寺の大伽藍をゆっくりと見ながら茶店で柿を食べながら、鐘楼から時を告げる鐘の音の響きを聞き、その鐘の音が法隆寺の裏山にこだまし、斑鳩の里に反響する音にうっとりとする位の余裕を持ちたいと思いつつ、目先に迫っているイベントの準備に焦る一日一日なのです。

« 吉田沙保里選手に国民栄誉賞 | トップページ | ビッグハヤママーケットin大磯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/55963498

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の空かから冬の空へ!:

« 吉田沙保里選手に国民栄誉賞 | トップページ | ビッグハヤママーケットin大磯 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ