« 商工会ブロック別懇談会 | トップページ | 昔ながらの塩作りに挑戦してみよう! »

2012年9月26日 (水)

新総裁!新横綱!道は違うけれど頑張って!

21日は民主党代表選の投開票があり、圧倒的多数で野田佳彦首相が再選されました。
世間では順当な結果ととして大きな驚きもなく受け止められています。

それに引き換え野党である自民党総裁選の方が注目を浴びているように思えます。
今日、その総裁選挙の投開票を行い、決選投票の結果、新総裁に安倍晋三元総理を選出しました。
各県で党員の投票率が前回を大きく上回ったことは近い内に衆議院の解散も予想され、総理大臣の芽もあることが関心の高さを生んだのだと思います。

安倍氏の任期は2015年9月末までの3年間。1955年の自民党結党後、総裁経験者が再び総裁に就いたのは初めて、。総裁選で決選投票となったのは72年以来40年ぶり。1回目の投票で2位の候補が決選投票で逆転勝利したのは実に56年ぶりのことです。

そして、近い内に総選挙が行われて、もし自民党が政権を奪還し、安倍氏が首相としても再登板すれば1948年の第2次吉田茂内閣以来、62年ぶりの出来ごとになります。
現在、5回シリーズで土曜日に吉田茂の奮闘と苦悩ドラマ「負けて、勝つ」がNHKで放映されていますが、安倍新総裁の誕生が意味するのは、政治的には戦後間もない頃と同じ様な混迷にあり、日本の針路を新たに探し直す時期に来たことを意味しているのでしょうかね?

いずれにしても日本が良くなってくれれば良いことであり、国民目線の政治をお願いするだけです。

日本相撲協会は、今場所と2場所連続全勝優勝をした東大関日馬富士を第70代横綱昇進を満場一致で正式に決めました。新横綱の誕生は2007年夏場所後の白鵬以来約5年4カ月ぶりです。
こちらは国籍。出身地がどうであれ間違いなく実力で勝ち取った栄誉です。
これからも日本国技の大相撲を盛り上げていって欲しいと思います。
そして、一つだけ、大相撲に注文。やっぱり日本人力士ももう少し頑張って!

« 商工会ブロック別懇談会 | トップページ | 昔ながらの塩作りに挑戦してみよう! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/55752453

この記事へのトラックバック一覧です: 新総裁!新横綱!道は違うけれど頑張って!:

« 商工会ブロック別懇談会 | トップページ | 昔ながらの塩作りに挑戦してみよう! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ