« タイミングの悪い雨ですね! | トップページ | 木に学べ「西岡常一棟梁」から学ぶ »

2012年9月 2日 (日)

タマ(愛猫)の好奇心を学ばなくては?

猫の意外な学習能力の高さに苦戦中です。
引き戸はもちろん、ドアも取っ手にぶら下がり、クローゼットも上手に開けてしまうなど自由自在なのです。
最近は人間のトイレで用を済ませてきて、涼しい顔をしています。

我が家の網戸は、書類等を整理するのに使用するガチャックで網戸の両側を止めて開かないようにしています。開かないのが分かると、今度は網戸クライミングをしてぶら下がり、自分の力ではがしてしまうのです。
張り直して1時間で破られることも度々。
さすがにこの悪戯は怒られると理解したのか、最近は網戸クライミングがなくなったと思ったら、数日前から網戸を眺めていて作業を開始し始めました。

どのようにして網戸に穴を開けたのでしょうか?
いつしか、顔を外に出すだけの穴をくり抜いて、外を覗くようになりました。
外から見ると滑稽な風景です?

0902

私もタマの様な研究熱心さ・好奇心を失ってはいけないなあー と思いつつ。
しかしです、その都度、後が大変なのです。

« タイミングの悪い雨ですね! | トップページ | 木に学べ「西岡常一棟梁」から学ぶ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/55564083

この記事へのトラックバック一覧です: タマ(愛猫)の好奇心を学ばなくては?:

« タイミングの悪い雨ですね! | トップページ | 木に学べ「西岡常一棟梁」から学ぶ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ