« 孫のテニス大会応援 | トップページ | 二週年目の「大磯市」 »

2012年8月18日 (土)

チーム戦は素晴らしい!孫の優勝に感動!

昨日のブログで千葉県・白子町で「第23回全日本ジュニアソフトテニス大会」の応援観戦のことについてアップしました。
この大会は今年で23回目となるジュニアの大会規模では全国一!と言って良いほどの規模を持っている大会なのです。

だから、昨日は勝負を度外視して参加させてもらう、喜びをアップしました。
それが、孫をサポートしている息子から「優勝したよ!」とのメールに驚きました。
信じられない!(それでは孫以外の選手に失礼ですか?)

0818

確かに孫の「ひーこ」を仲間に迎えてくれた2ペアは上手だとは思っていましたが、孫は、ほとんど人数合わせの一人として意義を感じていました。
それを昨日の予選リーグを2位で抜けて今日のトーナメント戦へ望んだようです。
それが順調に勝ち進んで、いつの間にか決勝戦へ。昨日のリーグ戦で完敗したチームに完勝して、何と優勝?

ここにチーム戦の妙味があります。
孫を除いた5人は「ひーこ」を自分たちがリードしなければいけないと思い、いつも以上に一戦一戦を頑張ってくれたのでしょう。一人の弱い者をカバーするために頑張った結果であるのかもしれません。
一人でも欠ければ成立しないチーム戦ですから、負けても「ドンマイ!良く頑張ったね!」と仲間が支えてくれた結果です。
チームスポーツはお互いで支えあうところに良いところがあります。
一人だけがどんなに秀でても栄誉を得ることは出来ません。

今回は、小学校3年生の最年少の孫は貴重な体験をさせてもらいました。
この優勝の重みはこれから先に感じてくると思います。
今回は仲間に勝たせてもらった栄誉を、今度は自らがリードして下級生に、この喜びを共に喜び合えるように、日々努力をしてくれることを願っています。

« 孫のテニス大会応援 | トップページ | 二週年目の「大磯市」 »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/55453121

この記事へのトラックバック一覧です: チーム戦は素晴らしい!孫の優勝に感動!:

« 孫のテニス大会応援 | トップページ | 二週年目の「大磯市」 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ