« 齋藤博夫展 ~SALON DE DAHU~ | トップページ | 小磯の七夕 大磯 »

2012年8月 6日 (月)

平和の中に生かされている

広島に原爆が投下されてから67年目。
広島市の平和記念公園で平和記念式典に5万人が参列をしました。
昨年の福島第一原発事故以来、核の平和利用の考え方も根底から覆り、「安全を守るためのエネルギー政策」が最重要課題の一つになっています。

0806

世界中から核兵器をなくすことに異論を唱える人はいないと思います。
広島・長崎から発信するこの運動の輪は時代を経て少しづつ浸透していると感じます。

広島、長崎への原爆投下を命じたトルーマン元米大統領の孫であるクリフトン・トルーマン・ダニエルさんも平和記念式典に初めて参列しました。
広島、長崎に原爆を投下した米軍爆撃機B29のレーダー士、ヤコブ・ビーザーさんの孫で写真家のアリ・メイヤー・ビーザーさんも参列しました。

お二人とも記念式典に参列するにあたり悩んだと思います。
そのお二人を迎えた(迎える)広島・長崎市民の思いは複雑だと思います。
しかし、日本・アメリカがこの歴史的な事実を認め合う、小さな一歩から手を取り合って世界に訴えていく努力こそが必要だと思います。
日本人の寛容さが核兵器廃絶という究極の目標に向けての役割を果たすのかも知れません。

今月は「平和の中に生かされている一人」として自分自身と向き合いたいと思います。

« 齋藤博夫展 ~SALON DE DAHU~ | トップページ | 小磯の七夕 大磯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/55366412

この記事へのトラックバック一覧です: 平和の中に生かされている:

« 齋藤博夫展 ~SALON DE DAHU~ | トップページ | 小磯の七夕 大磯 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ