« 紙縒り(こより)一本が一国一城の主に | トップページ | ロンドン五輪がまもなく開幕 »

2012年7月26日 (木)

男の幸せって?

昨日かな、NHKの朝のラジオで「男性の幸せとは何か?」
およそ3000人強を対象にアンケートをしたところ、「幸せな家庭を作ること」という答えが最も多く、休日に夫婦で過ごす時間が長いほど、強く幸せを感じているという調査結果を報告していました。
何となく、ほっとするような結果だと感じました。

この調査は明治安田生活福祉研究所が今年の3月に全国の20歳から64歳の男性を対象に幸せに関する意識調査を行った結果です。
全ての年代で「男の幸せは?」との問いに「幸せな家庭を作る」が29%と回答があったそうです。次いで幸せを感じる回答の上位は「好きな仕事をする」が10.2%、「恋人や妻を愛すること」が10.1%となっています。

既婚者に幸せの度合いの満足度を10点満点に置き換えると「休日に夫婦で一緒に過ごす時間」が10時間以上の男性は7.29、7時間から10時間未満だと6.96と、時間が短くなるにつれて幸せの点数も下がる傾向があり、1時間未満では5.62となるそうです。
更に夕食を一緒にとる回数により満足度に大きな差が出ることが分かりました。
それは多くとる方が満足度が高い方が言うまでもありません。

何が幸せの家庭の基準なのかは分かりません。
ただ、私の基準でいえば、自分自身は非常に弱い人間なのです。
それは自覚しています。
しかし、その中でも自分の気持ちとは裏腹に虚勢を張らなければならない場面もあるのです。
その虚勢から解放させるのが家庭なのです。

だから、どんなに忙しくても「週末など時間が取れる限り二人の時間をしっかり作る。」
この努力だけはしているつもりです。
そして、ありのままの自分をさらけ出すことのできる場、それを実現できる場があることに感謝をしなければいけないのだと・・・・・・。思います。

« 紙縒り(こより)一本が一国一城の主に | トップページ | ロンドン五輪がまもなく開幕 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/55286713

この記事へのトラックバック一覧です: 男の幸せって?:

« 紙縒り(こより)一本が一国一城の主に | トップページ | ロンドン五輪がまもなく開幕 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ