« 孫たちの観察力? | トップページ | 夏至には太陽が欲しい! »

2012年6月20日 (水)

商工会新任役員研修会

本年度から新たに就任いただいた2人の副会長と標題の研修会のために横浜に行ってきました。
全国連から後藤常務と山梨県アルプス市商工会、塩谷専務理事を招いて「商工会の基本的な内容」と「商工会の経営」のテーマでの研修会です。

0620

全国的に廃業等による会員数の減少に加えて、商工会の財政の根幹である補助金等の削減が組織全体が負のスパイラルに陥っています。しかし、負のスパイラルは何も私どもの会だけの問題ではなく日本政府を含めて全ての組織に当てはまる事象です。

アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーンが行った演説を引用して商工会を考えれば「会員の、会員による、会員のための組織」となるでしょう。
全くその通りだと思います。
従って、役員は強力なリーダーシップとマネージメント力が必要になることも当然だと思います。

考え方は確かにこれで良いと思いますが、私たちの組織は役員と言えども、厳しい経済環境に中で自分の会社を経営しているのです。これが基本です。会社に健全性があるから役員を引き受けることも出来るのです。
役員ですから商工会の未来を職員と考えることは必要だと思います。

とは言っても役員は無給です。最終的には有給である私たち職員が「会員の、会員による、会員のための組織」になるように役員と共に具現化させていかなければ との自覚が必要なのです。

« 孫たちの観察力? | トップページ | 夏至には太陽が欲しい! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/55015356

この記事へのトラックバック一覧です: 商工会新任役員研修会:

« 孫たちの観察力? | トップページ | 夏至には太陽が欲しい! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ