« 嫁さんと舅のボウリング? | トップページ | 事務所のさつきが満開になりました »

2012年5月27日 (日)

第7回湘南国際マラソン大会申し込み一日で!

先週の19日には一般募集に先がけて地元先行枠を募集しました。
20時から開始した地元先行枠のエントリーですが、フルマラソン一般の部、10km一般の部はその日の内に定員に達し、締め切りになりました。

昨日の26日20時からは一般1次募集のエントリーが始まりましたが、こちらもフルマラソン一般の部、10km一般の部、ハーフエリートの部は定員に達したため、締め切りとなりました。

数人のエントリーを希望していた知人に連絡を取りましたが、エントリー開始と同時にネットが繋がらず、ようやく繋がった時には募集定員に達したために締め切りとなり、残念ながら大磯に行くことが出来ませんとのメールをいただきました。

この湘南国際マラソンは先着順なので倍率が分かりません。
それにしても「マラソン」はブームになっていることだけは間違いのないことです。

何故?私にも分かりません。
経済状況を始めとする今の社会状況がブームの根底にはありそうだとは感じます。
健康上の理由も大きな要因の一つだと思います。

マラソンは、自分で目標を立て、自分で進歩を感じ、達成感を得られることに魅力を感じるのかも知れません。

それにしてもマラソンと言っても、所詮はただ走るだけの単純なことに、なぜ人はそんなに熱くなってしまうのでしょうか?
誰でも、少しでも走る自信がつけば、いつかはフルマラソンを完走したいと思うでしょう。
この気持ちは多少理解出来ます。

しかし、実際に大会に出て、完走をしたランナーに感想を聞くと「苦しくてもう嫌だ」と言っていたはずなのですが・・・・・・・? そして、また翌年も走りに来てくれます。
こればかりは走ったことのない人、私には全く理解できない話なのです。

私は、皆さんが気持ち良く走ることの出来る様に今年も裏方に徹します。

« 嫁さんと舅のボウリング? | トップページ | 事務所のさつきが満開になりました »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/54813241

この記事へのトラックバック一覧です: 第7回湘南国際マラソン大会申し込み一日で!:

« 嫁さんと舅のボウリング? | トップページ | 事務所のさつきが満開になりました »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ