« 今日は八十八夜です | トップページ | 情に流されない決断力! »

2012年5月 2日 (水)

長距離ドライブは楽しい!

ロングドライブとはどの程度の距離を走ることを言うのでしょうか?
私にとって車を運転することは三度の飯(もっとも一日二食ですが)よりも好きな人間にとって、余りロングドライブと言う意識はありません。
1日に500~600㎞走ることは当たり前。
京都、大阪あたりでも日帰りのドライブは良くします。

私がロングドライブを出来るのは、仕事で運転をしているわけではありません。
自分の意思で、車を運転したいと思うからドライブをしているのです。
車を運転している時が一番のストレスの発散になるのです。
だから苦に思わず長時間運転が可能になるのでしょう!
いくら、運転が好きだからと言っても、大勢のお客を乗せて定時に、決められた場所までに行かなくてはならないとの条件が付いたら、ストレスが溜まってとても不可能だと思います。

ここが職業と趣味の差だと痛感します。

29日に関越自動車道で46人が死傷した高速ツアーバス事故が発生しました。
夜行にワンドライバーでお客を乗せて高速道路を走り通すことは非常に危険だと思います。
一定の休憩時間を取るのは当たり前です。
しかし、所詮、人間は太陽が高く昇っているいる時に熟睡できるはずはないのです。

いつまでも、デフレが止まりません。
物価もサービス対価も安くなる一方です。
非常に嬉しいと思う反面、本当にこれで良いのだろうかと、いつも疑問に思っています。
本当に安全等も維持してサービス等の対価が下がっているのであれば歓迎をしますが、価格だけで競争をしている弊害の人災だと思います。
安全を確保するためにツードライバーにすればワンドライバーよりコストが高くなるのは当たり前です。
何も高速バス事故のことだけでもありません。
現代社会では色々な分野でこうした危険にさらされています。

自分がサービス等を提供する場合は高く対価を得たい。
自分がサービス等を受ける場合は安く対価を得たい。
何かこうした風潮が思いやりの精神をなくしつつある日本の縮図を見るような気がします。

« 今日は八十八夜です | トップページ | 情に流されない決断力! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/54616136

この記事へのトラックバック一覧です: 長距離ドライブは楽しい!:

« 今日は八十八夜です | トップページ | 情に流されない決断力! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ