« 久しぶりのフィールド外での食事 | トップページ | 「我」を捨てる »

2012年3月25日 (日)

春一番のない「春」

今春は春一番が観測されないままに、春を迎えよう?、それとも、もう春なのかな?
実感がないのですがどうやら春のようです。

春一番が観測されなかったのは関東地方では12年ぶり。
200年以来ですから、今世紀初めての記録です。
東海、近畿、九州南部でも春一番は「観測なし」だったそうです。

それだけ、気温が低く、暖かい南風が入り込まなかった結果なのでしょう!

そういえば、必ず、春が近づくと首筋が痒くなる、私の身体に春が来るよというサインが今春はありません。
しかしです。

0325タマがここ数日は、布団に潜って寝ていたのが、布団の上で寝るようになっている様子をみると、どうやらかろうじて春が到来しているようです。

今週は年度末の最終週です。
未処理の仕事と格闘しなければ。

« 久しぶりのフィールド外での食事 | トップページ | 「我」を捨てる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/54308389

この記事へのトラックバック一覧です: 春一番のない「春」:

« 久しぶりのフィールド外での食事 | トップページ | 「我」を捨てる »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ