« 愛の特別列車、発車オーライ! | トップページ | ニュースソース源が壊れた! »

2012年2月24日 (金)

就職内定率71.9% 数学正答率 76%

昨年の12月現在で「今春卒業予定の大学生の就職内定率は、前年同期を3ポイントほど上回ったものの、71.9%と前年に続いて過去2番目に悪い水準にあると報道をされていました。
確かに国内では東日本大震災による大きな災害に、改善されない円高や欧州の財政危機で(ここ数日は明るい兆しも見え始めたようですが?)景気の動向は不透明感もあり、こうした内定率になっているのでしょう。

こうした景気の動向によって就職内定率が低くなっている一面も確かにあると思います。
しかし、今日のニュースで大学生の24%が、小学6年で習う「平均」の考え方を尋ねる問題が分からないなど数学の基礎学力や論理的思考力が十分身についていないことが、日本数学会が実施した「大学生数学基本調査」で分かったとのニュースがありました。

その内容は「生徒100人の平均身長が163・5センチ」から分かることについて「平均値付近の生徒数の割合が最も多い」「平均身長より高い生徒と低い生徒は同数」との誤答を選ぶ学生が相次ぎ、「100人の身長の合計は1万6350センチ」と正答できたのは76%だったと。

就職内定率が70%強。こうした簡単な数学の正答率が76%。
妙に符合していることを、どう、解釈しましょう!
大きな課題だと思ういます。大学生、もっと勉強せい!との言葉も出てきます。

一方政府では「高齢社会対策の基本的あり方に関する検討会」では、一律に65歳以上を高齢者と区分する現在の考え方を改め、意欲と能力のある高齢者には社会保障を支える側に回ってもらうことが必要だとした報告書案をまとめました。高齢者が社会保障による各サービスを受けるだけではなく、それらの支え手として活躍してもらえる制度設計を進める狙いです。

私も一年契約で一生懸命働いています。
それでも、常に自分のような年齢の者が働くことにより、若者の就労の場を奪っているのではないだろうかと自問自答もしているのです。
しかし、このような結果を見ると、そう簡単に譲る訳にはいかないと考えを改める日となりました。

« 愛の特別列車、発車オーライ! | トップページ | ニュースソース源が壊れた! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/54070092

この記事へのトラックバック一覧です: 就職内定率71.9% 数学正答率 76%:

« 愛の特別列車、発車オーライ! | トップページ | ニュースソース源が壊れた! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ