« 相模湾連携事業 in 東京海洋大学と明治丸 | トップページ | 一年を振り返って »

2011年12月28日 (水)

御用納め

今年も無事に何とか一年が終わりそうです。
人間万事塞翁が馬とはよく言ったものです。
幸福や不幸は予想することの出来ない例えですが、正にこのような一年であったような気がします。

馬が逃げてしまったことを悔しがらずに「これが幸福のもとになるかもしれん。」と言い、
思っていた通りに逃げた馬が名馬を連れて帰り、このことを今度は「これが禍(わざわい)のもとになるかもしれん。」と戒める間に、この馬に乗った息子が落馬をして骨折を。
しかし、その結果が、戦争が起きても、息子は骨折のために戦争に行かずに済み命が無事に。

『人間万事塞翁が馬』とは、この世のすべてのことは、塞翁の馬の話のように、幸福や不幸は予想のしようがないという意味だと自分自身を納得させることが出来るかで大きく変わります。

そんなことを考える、自己弁護を含めた御用納めの一日でした。

« 相模湾連携事業 in 東京海洋大学と明治丸 | トップページ | 一年を振り返って »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/53592640

この記事へのトラックバック一覧です: 御用納め:

« 相模湾連携事業 in 東京海洋大学と明治丸 | トップページ | 一年を振り返って »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ