« 覚年会? 憶年会? の忘年会 | トップページ | 第16回大磯市(おおいそいち) »

2011年12月17日 (土)

歳末抽選会

昨日と本日の2日間、大磯は~とふるカード会の歳末大売り出しの最終イベント、今年の運だめし?の抽選会を行いました。

1217

抽選は正に運です。
抽選はおろか宝くじなど始めから当たるはずがないと信じて疑わない私などの気持ちをよそに、本当に、くじ運が良いという人はいるんですね。

数多く引いても末等ばかりを引き当てて残念がっているお客さんがいる中で、後からお見えになったお客様は、数枚を何気なく引いて特賞を2本、そして一等も。
こうして、まとめて当ててしまうお客様もいるのです。

このように世の中には、いつも運のいい人といつも運の悪い人がいます。
運のいい人は必ずグッドタイミングで、その場所にいます。
逆に、運の悪い人は、そのタイミングに居合わせないということです。

ハートフォードシャー大学のリチャード・ワイズマン博士は、運の良い人が常に良い機会に恵まれ、運のない人が、その機会に恵まれないのは、行動や考え方に原因がないかを確認する実験をしました。

一般的に運のない人は、運の良い人に比べて、神経質な人が多く、思いがけないチャンスに気づくのを阻害をしているそうです。
一方で運の良い人は、常にリラックスをして、心も開いているので、目的以外のことの色々なことに気がつく傾向にあるそうです。
そして、運を呼び込むためには次の条件が必要だと。

1.心の直感を大事にする
2.毎日、少しの時間だけでも成功したことを考えるようにする
3.大切な会議や電話などする前に、自分は運の良い人間だと信じ込む 

こうしてみて見ると、私は確かにくじ運は弱いかもしれませんが、相対的には運が良いほうなのだと思います。

皆さんも、是非、幸せになって下さい。とトルストイさんが言っていました。

 「あなたが幸せになりたいのなら、なりなさい」
  “If you want to be happy, be.”
  レフ・トルストイ

« 覚年会? 憶年会? の忘年会 | トップページ | 第16回大磯市(おおいそいち) »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/53505842

この記事へのトラックバック一覧です: 歳末抽選会:

« 覚年会? 憶年会? の忘年会 | トップページ | 第16回大磯市(おおいそいち) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ