« 才能を活かす度量 | トップページ | 歳末大売り出しと抽選会 »

2011年12月 7日 (水)

日の入りが一番早い時期

このところ、日の入りが早くまだ定時で仕事をしているのに、まるで残業をしているような錯覚を覚えるほどです。終業時には真っ暗です。
冬至は22日です。冬至は日の出がもっとも遅い日でもなく、日の入りが最も早い日でもありません。
冬至の日の入りは、横浜で16時33分です。
11月月末から12月5日迄の日の入りは16時29分です。そして昨日の6日が16時28分。
そして今日から13日迄が16時29分と、実はこの時期が一番早く夕暮れがやってくるのです。
そして、日の出がもっとも遅くなるのは年を越して1月の中旬頃です。
しかし、日の出から日の入りまでの昼間の長さは計算上、冬至の時が一番短くなります。

意外と知らない暦です。

冬至を過ぎても、春が近づいてくる実感がないのは、先述のように日の出が1月上旬には最も遅く、午前7時近くですから、ちょっと遠距離通勤をしているサラリーマンは、家を出る時には、冬至を過ぎてもまだまだ、「暗いなぁ」と感じることでしょう。

同じように夏至も「一年中で一番昼間が長い日」ということは間違いのないことですが、日の出が最も早くて、日の入りはもっとも遅い日が夏至というイメージを持つ方も多いと思います。
しかし、日の出がもっとも早いのは夏至より少し前にあり、日の入りがもっとも遅いのは夏至より少し後に来るのです。

太陽が恋しい、太陽が出ていればご機嫌に思う私には、こんなことを思い浮かべて、これからの嫌いな冬と対峙していくことにします。

« 才能を活かす度量 | トップページ | 歳末大売り出しと抽選会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/53429099

この記事へのトラックバック一覧です: 日の入りが一番早い時期:

« 才能を活かす度量 | トップページ | 歳末大売り出しと抽選会 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ