« 第19回「大磯宿場まつり」 | トップページ | 私の関連するイベント情報 »

2011年12月10日 (土)

今年二度目の皆既月食

前回の皆既月食は6月16日。梅雨時とあって見事に雨天。月が何処にあるのかもわからないような天候でした。
皆既月食は、月が地球の影の中に完全に入り込む現象です。月が地球の影の中に入るということは、太陽と地球と月が一直線に並ぶ必要があり、その時は満月となります。従って月食は満月の時にしか起こりません。

1210
     ▲
   素晴らしい満月です
それにしても冬の満月は頭上高く昇り、冴え冴えとした青白い光を放って、何か観ている人の心の奥底まで見透かされるようです。
詩人や芸術家はこうした、清清しい夜空に浮かんだ満月を観て、色々なインスピレーションが湧き上がり良い作品を作ってきたんでしょうね。
凡人の私など「あーっ、綺麗だ!」の一言以外、何も発想できません???

今夜の一連の皆既月食の完成まで孫と星座の学習をしながら鑑賞しました。

1210_2
     ▲
   部分食から三日月まで

1210_3

     ▲
   皆既月食の始まりです
  私のカメラでは撮影できません
  宇宙教育テレビ放送の画面から撮影しました

  
地球の影に完全に入り込んでしまうので、月が全く見えないかと言うとそうではないのです。
逆に、月全体がほわっと赤っぽく染まり、非常に美しい姿が浮かび上がり幻想的なお月さんを見ることができました。
次の皆既月食は2014年です。

« 第19回「大磯宿場まつり」 | トップページ | 私の関連するイベント情報 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/53452575

この記事へのトラックバック一覧です: 今年二度目の皆既月食:

« 第19回「大磯宿場まつり」 | トップページ | 私の関連するイベント情報 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ